ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

「でにむどす」との上手なつき合い方

「でにむどす」の商品をより永くご愛用してもらえますよう、 次のことに注意して頂ければもっと付き合いやすくなると思います。

デニム着物

  • ・色落ちや色移りがしますので、洗濯のときは他の物と分けてお洗いください。
  • ・漂白剤や蛍光剤、またはタンブラー乾燥は避けて下さい。
  • ・「でにむどす」の着物は、着る、洗うことを繰り返すたびに増す色落ち感を楽しむ製品ですが、色落ちを好まない方は、製品を裏向けにして洗剤を使わず洗濯して下さい。
  • ・光により変色しやすいので、日の当たらない所で保管下さい。
  • ・白や淡色の物と重ねて保管することはお避け下さい。色移りする場合があります。

絹製品(絹の名古屋帯・半巾帯・兵児帯・角帯ほか)

  • ・ご自宅での洗濯はできません。もし汚れやシワが気になる場合は、専門店へお出しすることをおすすめします。
  • ・水に濡れたり、強く擦ったりすると生地の風合いを損なう場合があります。ご注意ください。
  • ・ご使用後は日の当たらない風通しの良い場所で、ハンガー等にかけて1日ほど陰干しをしてください。

綿や化繊の衣類(ステテコ・裾よけスカート・Tシャツ・綿兵児帯ほか)

  • ・色落ちや色移りがしますので、洗濯の時は他の物と分けてお洗い下さい。
  • ・濡れたままの放置や、つけ置きは避けて下さい。
  • ・タンブラー乾燥は避けて下さい。
  • ・洗濯で多少縮むことがあります。
  • ・形を整えて干して下さい。
  • ・摩擦により、他の衣類などに色が移ることがあります。特に汗や雨で湿った状態では色移りしやすくなりますので、ご注意ください。

革製品

  • ・天然皮革を使用しています。製品ごとに個体差があり、パーツごとでも使用される部位によりシワの入り方、色、艶感が均一ではありません。あらかじめご了承下さい。
  • ・エッジ部分は擦れやすく、過度に擦られますと製品を痛めます。
  • ・濃色品は他の物に色移りする場合があります。淡色品は長時間の照射により色褪せることがあります。
  • ・ホコリや軽い汚れは柔らかい布で拭き取って下さい。

革つくり角帯のデメリット

着物の生地質によっては、結び目(貝の口)の手先の裏に縫いこんであるマジックテープ箇所が擦れ、着物生地に攣れが生じたり、摩擦により毛羽立ってしまうことがあります。ご使用時にご注意下さい。

  • ・天然皮革を使用しています。製品ごとに個体差があり、パーツごとでも使用される部位によりシワの入り方、色、艶感が均一ではありません。あらかじめご了承下さい。
  • ・摩擦により、他の衣類などに色が移ることがあります。特に汗や雨で湿った状態では色移りしやすくなりますので、ご注意ください。
  • ・光により変色しやすいので、日の当たらない所で保管下さい。
  • ・ホコリや軽い汚れは柔らかい布で拭き取って下さい。

綿帆布(綿帆布の草履・バックほか)

  • ・天然繊維を染色した生地のため、水漏れによる縮みや、摩擦や日焼けによる退色は防ぐことができません。帆布生地特有の経年変化をご理解頂き、風合いをお楽しみ下さい。
  • ・水漏れにはご注意下さい。色ムラやシワの原因になります。
  • ・汚れがついた場合は、乾いた柔らかい布で拭き取って下さい。強く擦ると毛羽立ちをする場合もありますので、ご注意下さい。

紙衣製品(紙衣の兵児帯ほか)

  • ・和紙を染色していますので、摩擦や日焼けによる退色は防ぐことができません。和紙特有の経年変化とご理解頂き、風合いをお楽しみ下さい。
  • ・洗濯はできません。
  • ・水に濡れたり、強く擦ったりすると生地の風合いを損なう場合があります。ご注意ください。

変わり織り生地の製品(変わり織りの名古屋帯・半巾帯・角帯ほか)

  • ・ご自宅での洗濯はできません。汚れやシワが気になる場合は、クリーニングにお出し下さい。
  • ・水に濡れたり、強く擦ったりすると生地の風合いを損なう場合があります。ご注意ください。
  • ・ご使用後は、日の当たらない風通しの良い場所でハンガー等にかけて1日ほど陰干をして下さい。

デニム製品(バックほか)

  • 摩擦により他の物に色が移ることがあります。特に汗や雨で湿った状態では色移りしやすくなりますので、ご注意ください。