京都西陣で培った伝統の技と、岡山児島のデニム素材を組み合わせ、ファッションとして着られるデニム着物の販売






アイテム
  • P4100540 (1400x709).jpg
  • P4100523 (895x1400).jpg
  • P4100520 (948x1400).jpg
  • P4100519 (1400x1050).jpg
  • P4100547 (1400x941).jpg
  • P4100544 (960x751).jpg
  • P4100542 (960x642).jpg
  • P4090536 (1308x1400) (1308x1400).jpg
  • P4100522 (676x960).jpg
  • P4100520 (720x960).jpg
でにむどすwebsiteをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ご感想、お問い合わせ等ございましたら、メールまたはこちらまで。

このホームページに掲載されている画像等の素材はすべて「このしまや/でにむどす」が保有し、無断で複写・転載することを禁じます。

KIMONO ROBOTO

| コメント(0) | トラックバック(0)


日本の着物を新しい魅力を紹介する展示会
「KIMONO ROBOTO」


先日、京都市の二条城(通常は非公開の二の丸御殿台所)で始まりました。

P4100519 (1400x1050).jpg

10日のオープニングセレモニーに寄せていただきました。

P4100547 (1400x941).jpg

この度、弓月工房「秦流舎」が染織した着物と帯を、
「KIMONO ROBOTO」のスタッフの方に制服として着用していただいています!
P4100520 (948x1400).jpg

P4100523 (895x1400).jpg

主催はメルコリゾーツ&エンターテインメント。
帯のたれ先の「メルコ」マークの刺繍がポイントになっていました。

とても素敵に着こなされていました。

世界各国の写真家や音楽家などが演出で参加されていて、
会場の中央ではヒト型のロボットが着物をまとい、
プログラミングに合わせて、両手や首などを動かしていましたよ!

P4100540 (1400x709).jpg

また20日までは、
西陣織をはじめ、国内の代表的な着物が展示されています。


日本の伝統文化の着物と
最先端のロボットの融合がとても華やかで素晴らしかったです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denimdosu.jp/system/mt/mt-tb.cgi/432

コメントする