京都西陣で培った伝統の技と、岡山児島のデニム素材を組み合わせ、ファッションとして着られるデニム着物の販売






アイテム
  • P1260533 (960x706).jpg
  • P1260515 (760x960).jpg
  • ペンカバー2018 (3) (960x835).jpg
  • ペンカバー2018 (6) (960x668).jpg
  • ペンカバー2018 (4) (960x739).jpg
  • ペンカバー2018 (1) (960x677).jpg
  • ペンカバー2018 (960x698).jpg
  • PC020638 (1081x1400).jpg
  • PB250586 (1269x1400).jpg
  • P1130504 (960x859).jpg
でにむどすwebsiteをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ご感想、お問い合わせ等ございましたら、メールまたはこちらまで。

このホームページに掲載されている画像等の素材はすべて「このしまや/でにむどす」が保有し、無断で複写・転載することを禁じます。

大人愛らしく!!

| コメント(0) | トラックバック(0)


毎日寒いですね!
京都では連日雪が降っています...(>_<)

今日はそんな寒さも吹き飛ばす?!
デニム着物コーディネートを紹介します。

P1260515 (760x960).jpg
定番のブルーデニム着物「四条」に、
工房オリジナルの「URAKU(手引き真綿杢紬」)名古屋帯をコーディネート。


お太鼓の兎の刺繍が愛らしく、
腹はスッキリとしたモダンなデザインで、大人の着こなしが叶います!

P1260533 (960x706).jpg


着物にスタイリングできる新しい価値の帯として、
工房が創作した『URAKU(手引真綿杢紬)名古屋帯』

西陣伝統の素材・撚糸・製織で、
御召の織元だからこそ織りあげられる紬の味のある風合いと、
絹糸の上質な光沢を合わせ持つ、他にはない素材です。

こちらの帯は1点限りとなりますので、気になる方はお早めに。

寒さに負けず、着物でお洒落を楽しんで下さいね。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denimdosu.jp/system/mt/mt-tb.cgi/424

コメントする