京都西陣で培った伝統の技と、岡山児島のデニム素材を組み合わせ、ファッションとして着られるデニム着物の販売






アイテム
  • PA090505 (743x960).jpg
  • PA090474 (658x960).jpg
  • 09090203_4e68f5730754f.jpg
  • beeffc6b934d77369beda3dc3b45ac84-300x200.jpg
  • 20171004143544_00001.jpg
  • ヒッコリーメンズ・村田JJI・裾暈し・黄 - コピー.JPG
  • ヒッコリーレディース・村田JJI・裾暈し・茶 - コピー.JPG
  • ヒッコリーレディース・村田JJI・裾暈し・青 - コピー.JPG
  • P9060165.JPG
  • MBJJH唐草・紫 (3) - コピー.JPG
でにむどすwebsiteをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ご感想、お問い合わせ等ございましたら、メールまたはこちらまで。

このホームページに掲載されている画像等の素材はすべて「このしまや/でにむどす」が保有し、無断で複写・転載することを禁じます。

時を織る 綾なす時

| コメント(0) | トラックバック(0)


はじまりは、一粒の滴

それはせせらぎとなり、やがて一条の川となる

大地をつくり、大海へ注ぎ、天空に登れば恵みの雨となって地に戻り

より輝く新しい命となって流れ始める
20171004143544_00001.jpg


西陣御召をこよなく愛し、その可能性を広げ、
モノづくりに生涯をかけた、野中健二が本年3月に急逝いたしました。

これまでの集大成として『野中健二展』を5月に東京銀座にて敢行いたしました。

あらゆる方面の方々に支えられ、大盛況のうちに終える事ができました。

野中健二の想いを絶やすことなく、これからもモノづくりに邁進していく
工房『秦流舎』の新たな出発を皆様に見ていただきたく、
銀座での個展から更にリニューアルした作品の数々を
京都でお披露目する運びとなりました。

beeffc6b934d77369beda3dc3b45ac84-300x200.jpg

第1部 【源流】

川の源となる水の流れは、野中健二の織物の人生の はじまり。

日本文化の意識を徹底的に追求し、織物の起源をたどった時代。

 

第2部 【集積】

時代とともに変わりゆく美意識や価値観。

その中で、蓄えた知識や知恵を集め積み重ね「革新」が生まれた時代。

 

第3部 【透明】

素材を追及し続けてきた野中健二が挑戦する「究極の無地」。

流れ着いた水は、多くの有機的な栄養素・ミネラルを内包する。

それは、億誘拐日本の伝統美が進化したどりついた極地である。

未来の憧憬を展望する時代。


とき:2017年10月21日(土)~22日(日)
   10:00~17:00

ところ:DENIMDOSU西陣本店

ぜひご覧くださいませ!


期間中、弓月京店にて
秋を楽しむワークショップを行います。

■『未生流笹岡家元 笹岡隆甫氏』による
花と文化の話とミニレクチャー

とき:10月21日(土) 14:00~
ところ:弓月京店2階ギャラリー

参加費:500円

■『上七軒 芸妓 勝音さんによるお点前』

とき:10月22日(日) 14:00~3席
ところ:弓月京店1階奥座敷

参加費:2,500円(菓子付き)


10月20日(金)~22日(日)は、
個展開催のため、"でにむどす"のデニム着物をご覧いただく事が出来ません。

申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denimdosu.jp/system/mt/mt-tb.cgi/403

コメントする