京都西陣で培った伝統の技と、岡山児島のデニム素材を組み合わせ、ファッションとして着られるデニム着物の販売






アイテム
  • P3110488 (739x1200).jpg
  • P3110471 (700x1200).jpg
  • P3110509 (816x1200).jpg
  • P3110511 (696x1200).jpg
  • P3110506 (726x1200).jpg
  • P3110469 (750x1200).jpg
  • P3110467 (771x1200).jpg
  • DSC_0144.JPG
  • DSC_0101.JPG
  • DSC_0096.JPG
でにむどすwebsiteをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ご感想、お問い合わせ等ございましたら、メールまたはこちらまで。

このホームページに掲載されている画像等の素材はすべて「このしまや/でにむどす」が保有し、無断で複写・転載することを禁じます。

お客様の着こなし ~デニム着物でランチ会~①

| コメント(0) | トラックバック(0)


ブログ更新が遅くなってしまいましたが、
3月に行った『デニム着物でランチ会』。

皆さんデニム着物で、京都・祇園にある広東料理の「翠雲苑」さんへ。

食事をしながら、
ジェスチャーゲームなどをして盛り上がりましたよ。


参加して頂いた皆様のデニム着物の着こなしを紹介していきます。

今日は第1弾。

綿麻デニム着物『紫野』をお召しのY様。
ブルーデニム着物『四条』をお召しのK様。
P3110467 (771x1200).jpg 
綿麻デニム着物『紫野』をお召しのY様と、
バイオフェード加工が施されたデニム着物『竹屋町』をお召しのK様。

P3110469 (750x1200).jpg
Y様は、中はタートルネック、帯はショールと洋服感覚でモダンに。
K様は、弓月の御召羽織を合わせて、よりお着物らしく。


P3110506 (726x1200).jpg
↑ バイオフェード加工を施したデニム着物『竹屋町』をお召しのM様。

デニム着物は、もう何度も洗濯をされていて、
少しづつ色が落ちて良い色になってますね。

帯揚げが効いて素敵です。


P3110511 (696x1200).jpg
↑ 京都の伝統技術を駆使して創った
デニム着物「コレクションライン」をお召しのB様。

大胆にでも上品に描かれた 琳派の「梅」がデニム着物をランクアップ。
黄色の帯が爽やかで、春の着こなしですね。


他のお客様の着こなしは、明日引き続き紹介していきますね。



***速報***
2018年7月!
大人気イベント「デニム着物でボーリング」開催決定!!

詳細は後日お知らせします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://denimdosu.jp/system/mt/mt-tb.cgi/439

コメントする